商品情報にスキップ
1 9

日の丸歌舞伎金魚七分袖シャツ

日の丸歌舞伎金魚七分袖シャツ

通常価格 $142.00 USD
通常価格 セール価格 $142.00 USD
セール 売り切れ (税込)
サイズ
詳細を表示する
重要無形文化財の一つに伝統芸能の歌舞伎があります。
音楽と舞踊を一体化したもので、時代を反映させて台本を作りその時々の物語を独特の語り口調で客席に伝え表現しているものです。
そして、何より歌舞伎を表現するのに欠かせずひときわ強い印象を与えるのが「隈取」(くまどり)です。
「隈」は光と影の境目を意味するともに遠くの、客席からも顔の表情がはっきり分かるように、役者の顔に施された模様です。
悪霊や怨霊を表した青隈や、鬼や精霊を代表する茶隈。それに対し正義や勇気といった善を表すのは全て赤隈と決っています。

その赤を頂いたのがこの金魚達です。
そこには日本の象徴、日出ずる国、を表わす日の丸文様が歌舞伎メイクと同じように刷毛で描かれています。

この手作業というものは世界に同じものが存在しません。だからこそ手仕事と分かるものに惹かれるのかもわかりません。
世の中を変えるのは大変難しいけれど、着た人がちょっとだけ元気になる…それだけでも明日が少し変わると信じたいものです。

シャツになって水を吸った綿麻の生地の程よいくったり感がすぐに肌になじむ一枚です。



(cm) S M L XL
着丈 72.5 75.0 78.0 81.5
肩幅 41.0 44.0 47.0 50.0
身幅 49.0 52.5 55.0 58.0
袖丈 42.0 43.5 45.5 47.0

素材: 綿50%・麻50%

※この作品の柄は職人による手作業のため、位置と色が一枚一枚異なります。柄は同じでも全く同じ仕上がりのものは存在しません。 何卒、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

※サイズ表記はあくまでも目安となります。種類やデザイン、素材などにより内容が異なる場合がございます。予めご了承ください。

サイズの注意点はこちら